あまりとりあげられていない中一覧形式で備忘録がてらサイトにしてみました。

どうしても分かりづらい知識をテーマごとに分類。開業医として大事なこと、解説ページ。

自分が調べた豆知識を初心者でもわかりやすいように恐れ多くもネットに公開しました。

開業医として大事なこと

歯科医院にとっとも大事といわれるものは口コミではないでしょうか。口コミに根拠は何もありません。しかし、『あの歯科医院はいいらしいよ』という口コミほど人を集めるものもありません。なぜ歯科医院によって口コミが広がるところに差違がでるのでしょうか。

1.話題性を高める仕掛けをつくる

『レーザー歯科治療、インプラント治療を行っている、小児矯正専門』『24時間診療体制』など珍しい点特徴などは大きく前面に打ち出して情報の発信基地になるようにしかけることが大事です。患者さまが歯科医院を選ぶ時、症状によっていい悪いを判断しています。あなたがターゲットとしている患者さまを絶対に逃がさないようにすることが大事です。

2.感動を与える治療を心がける

患者の予想を上回る治療内容、効果をもたらせば、『ここまでしっかり診てくれるのか』といった信頼を得ることが出来、患者の心を掴むことができる。人は感動を覚えると他人に伝えたくなるもの。そこから「あの歯科医院はインプラントがすごいいいいよ」「あの歯科医院は矯正歯科がすごく丁寧だったよ」などの口コミにつながります。

3.アフターケアをしっかりする

治療が終われば患者との付き合いも終わりでしょうか。これでは患者を繋ぎとめておく事はできませんね。治療終了後もハガキや電話での連絡,『その後の歯の具合はどうですか』『1年に一度は歯の定期検診を受けてください』など患者さまとの接点を逃さないようにしましょう。矯正歯科でお世話になったけどいい先生だったから虫歯もお願いしてみようというような心理になってもらいましょう。"

Copyright © 歯科医に関する勉強サイト All Rights Reserved.